学修コンシェルジュJr.

NEWS

学習班に所属し、チューターとして、理工系教養科目のうち数学、物理学、化学の科目に関する相談に対応する方を募集しています。詳細は「RECRUIT」をご覧ください。

ABOUT US

 学修コンシェルジュJr.(ジュニア)は、学生支援センター未来人材育成部門に所属する学生スタッフとして、学士課程初年次学生を主な対象に、同じ東工大生の立場から学修支援を主体的に提供しています。

   

 異なる学院の学士課程生と大学院課程生計26名が、広報班ガイダンス班学習班国際班の4チームに分かれて、多角的かつ多面的な支援活動を学修コンシェルジュの専門員と協働しながら展開しています。

メンバー数計26人は、2021年4月時点の人数です。

VISION

VALUE

「学び創るこころ」を育んでいくための立体的な学修支援活動

東工大では、学生が「学び創るこころ」を育てることを初年度教育の目的としています。詳細は「学士課程初年度教育」のページをご覧ください。

協同・創造・潜在的可能性を追求していく主体的な学修支援活動

共通の目標へ向かい東工大生とともに成長する学修活動

東工大の教育ポリシーでは、科学技術を基盤として自ら学び考えることができる人材を、学士課程の養成する人材像としています。詳細は「東工大教育ポリシー」のページをご覧ください。

WORKS & VOICE

広報班

学修コンシェルジュJr.広報班は、東工大生による主体的な学びと専門分野でのチャレンジに役立つ情報の提供を追求しています。具体的には、次の4種異なるコンテンツの制作と発信を担っています。

「学修コンシェルジュLINE公式アカウント」の運営

「学修コンシェルジュLINE公式アカウント」は、毎月2回、定期的に配信を行っています。広報班は、東工大ホームページ、学内の掲示板や様々な広報物にある情報を素材に、学修と大学生活に役立つ情報を選定したうえで、記事の作成しています。

ハンドアウトシリーズ「Tokyo Tech Study Tips」の制作

大学の学びに求められるリテラシーやスタディスキルをテーマごとに編集し、「Tokyo Tech Study Tips」と名付けてハンドアウトとして制作・配布しています。

「インタビュー企画 私は進路をこうして決めた」の記事制作

進路の選択と決定に役立つ情報の提供を目的に、各分野で活躍されている東工大の教員に、学生時代の経験や自身の進路の決め方についてインタビューし、その内容を記事にまとめて配信しています。

イブニングセミナーの企画と運営

正課内の学びの深化と発展、課外で更なる視野の拡大や学びの展開、および学生同士による学修上の交流の促進のために、平日の放課後に開催する「イブニングセミナー」を企画・運営しています。

ガイダンス班

新入生に、「大学で何をやりたいかを自分で問えて、それに必要な工程を自分で考えて実践できる」ようになってもらうという目的意識のもとで、学士課程新入生向けのガイダンスや企画・イベントを担当しています。

「学修コンシェルジュによる学士課程新入生ガイダンス」の担当

2017年より毎年4月に開催している「学修コンシェルジュによる学士課程新入生ガイダンス」の企画・運営と講師を担当しています。
ガイダンスでは、ニーズの分析をもとに、履修・学修の計画、大学生活における多様な営みの展開、進路選択の心得、キャンパスライフのリソースなど、大学学修のスタート時に求められる情報を網羅的に取り上げています。また、「ユニット交流会」をガイダンスに取り入れるなど、新入生のマインド醸成に役立つガイダンスの「カタチ」を追求しています。

大学生活への適応を促進する企画

「キャンパスツアー」「キャンパスクイズラリー」などの開催、「系所属までの流れ+留年防止アドバイス」といった配布物の制作など、新入生が大学生活にスムーズに適応するためのイベントや情報提供を企画しています。

学習班

「理工系教養科目チュータリング」の担当

理工系教養科目のうち、数学・物理学・化学のいずれかのチュータリングを担当しています。主に学士課題初年次学生を対象に、当該科目に関する疑問や課題の個人相談にチューターとして対応しています。

国際班

国際交流や言語の学習を促進する企画やイベントをTaki Plaza Global Loungeを拠点に展開しています。

English Café

英語を母語とするリベラルアーツ研究教育院(ILA)の専任教員を進行役として実施されます。参加者は小グループに分かれて自由に英会話を楽しむことができ、学生同士の交流の場にもなっています。国際班のメンバーはグループの中でファシリテーターとして参加します。

多言語チャット

曜日ごとに異なる言語を話す場を作っています。2022年度は中国語・韓国語・英語で実施しています。国際経験豊かなメンバーが進行役となり、自由に会話を楽しみながら学生同士の交流を促します。

その他、留学生を対象とした日常の学生生活に関するアドバイスをおこなう「留学生相談」、英語でおこなわれる新入生向けガイダンスを担当しています。

RECRUIT

学修コンシェルジュJr. 2022年度メンバー募集

2022年度新規募集が始まりました。

6月20日(月)から7月6日(水)の期間中に、

募集説明会へ参加のうえ、応募してください。

ご応募をお待ちしております。  

募集が終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

学修コンシェルジュJr. 学習班メンバー募集

学修コンシェルジュJr.学習班に所属し、チューターとして、理工系教養科目のうち数学、物理学、化学の科目に関する相談に対応する方を募集しています。詳細は次の『募集要項』をご覧ください。

学修コンシェルジュJr.による学修支援活動や募集の情報に関するご質問・お問い合わせは、次の学修コンシェルジュ窓口までご連絡ください。

お問い合わせ先

〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 TP-005
未来人材育成部門(学修コンシェルジュ相談窓口)

Email concierge.info@jim.titech.ac.jp
Tel 03-5734-2760