ASPIREリーグ Student Workshop

更新日 2021/05/25

概要

ASPIREリーグの開催する学生ワークショップを、今年は東京工業大学が主催で、オンライン開催します。

ASPIREリーグは、清華大学、香港科技大学、南洋理工大学、KAIST(韓国科学技術院)と東京工業大学で形成される、アジア地域における理工系トップ大学のコンソーシアムです。

ASPIREリーグと交流のあるIDEAリーグ(ヨーロッパの理工大学のコンソーシアム:アーヘン工科大学、デルフト工科大学、スイス連邦工科大学チューリッヒ校、シャルマーズ工科大学、ミラノ工科大学)からも学生が参加する予定です。

今年のワークショップでは、「Better Living for All in a New Normal」のテーマのもと、以下の3つの命題から一つを選び、最終日のASPIREリーグ加盟大学副学長の前での発表に向けて、グループワークを行います。

A) Propose super smart services and products (e.g. smart mobility, smart agriculture, etc.)

  realized by 5G and beyond.

B) Propose services and devices to prevent accidents caused by changes in mental and physical

  functions of children or the elderly.

C) Propose any biotechnology-based services and devices that you think we have to invent and

  develop in order for 100 people to live on the moon for a year.

対象者

1.本学所属の大学院生
2.テーマ ”Better Living for All in a New Normal” について、英語での議論ができること
3.ASPIREリーグ加盟大学の学生交流に関心があること

派遣先

オンライン (Zoom、Miro、Slack)

※2021年は東京工業大学が主催

期間

2021年6月24日(木)~6月30日(水)

募集要項

募集人数

5 名

学内選考面接日

2021年5月26日(水)10:00~、2021年6月1日(火)13:30~

応募方法

以下の書類を企画・国際部 国際連携課(aspiretokyotech@jim.titech.ac.jp)宛にメール送付。

ただし、書類送付の際には、応募書類にパスワードを付し、別途パスワードを連絡すること。

プログラム参加申込書 ※指導教員の承認は、参加を認める指導教員からのメールの写しでも可

②成績証明書(現在所属する課程のもの、但し2021年4月入学の学生は、前課程の成績証明書)

 ※教務Webシステム「成績閲覧」画面の写しでも可

③英語能力証明の写し(TOEIC,TOEFLのスコアシート) ※IGPの留学生は不要

選考方法

書類審査、オンライン面接

問い合わせ先

お問い合わせ先: 国際連携課 企画・調整グループ

電話番号: 03-5734-3016

締切日

2021年5月28日(金)17時 ※〆切延長

関連プログラム

このプログラムの体験談