語学力向上

更新日 2018年10月22日

語学力を強化し、将来の長期留学に備えたい方や海外で活躍したい方に向けたプログラムをご紹介します。

プログラム一覧

詳細

TASTE (Tokyo Tech Abroad Short-Term Education) 海外短期語学学習 

TASTE (Tokyo Tech Abroad Short-Term Education) 海外短期語学学習NEW
概要

対象校が実施する、語学力向上を目的とする短期間の語学プログラム等に参加する者に対して手続き支援や経済支援、単位付与を行います。

【対象プログラム】

  • 英語

1.ワシントン大学(米国)

  プログラム名: Short Term English Programs (STEP)

2.カリフォルニア大学デービス校(米国)

  プログラム名: English for Science and Technology

3.ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)

  プログラム名: English for the Global Citizen (EGC)

4.クィーンズランド大学(オーストラリア)

  プログラム名: English Language Courses

5. デ・ラ・サール大学(フィリピン)

  プログラム名: EFL/ESL Courses

  • 中国語

6. 国立台湾大学(台湾)

  プログラム名: NTU Spring+ (Chinese Language & Culture)


過去の参加者の体験談はこちら。

対象者
学士課程学生、大学院課程学生
派遣先
ワシントン大学(米国), カリフォルニア大学デービス校(米国), ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ), クィーンズランド大学(オーストラリア),デ・ラ・サール大学(フィリピン), 国立台湾大学(台湾)
期間
2019年2月~3月の3~5週間程度

※履修科目の試験日程と留学期間が重ならないことを、応募前に確認すること。 (留学は追試験実施理由の対象外)

奨学金・経費

JASSO奨学金支給 ※条件有

米国・カナダ: 8万円、オーストラリア:14万円、フィリピン:7万円、台湾: 6万円

募集人数
20名程度
締切日

2018年12月7日(金)17時(2月開始プログラムと国立台湾大学プログラム)

2019年1月7日(月)17時(3月開始プログラム)

募集要項・申請書

デ・ラ・サール大学プログラムのみ、航空便・宿舎を団体手配するため、募集要項を別にしている。申請書はどのプログラムも同じものを使用すること。

募集要項PDF

対象コース詳細PDF

※10 月 26 日、クィーンズランド大学コースの英語要件について内容を更新しました。

※11月26日、国立台湾大学の費用について内容を更新しました。

募集要項(TASTEデラサールプログラム)PDF

※11月19日、デラサール大学プログラム募集要項の費用について内容を更新しました。

※11月22日、デラサール大学プログラム募集要項の事前学習について追記しました。

申請書word

備考

提出方法は、直接持参か学内便のいずれかとする。

学内便での提出でも上記の締め切り必着

問合せ先

留学情報館(南6号館4階405号室) 

電話:03-5734-3520 Email:ghrd.sien@jim.titech.ac.jp

※オフィスアワー:9:00~17:00

リベラルアーツ研究教育院外国語セクション 夏期語学集中講座

リベラルアーツ研究教育院外国語セクション 2018年夏期集中講座
詳細
リベラルアーツ研究教育院が実施する夏期集中講座(学部生・大学院生対象、参加無料 ※別途、教材費がかかる場合もあります。)への参加者を募集します。
詳細は:
http://www.fl.ila.titech.ac.jp/index.htmlouter
学内〆切
【英語】7月27日(金)16:00
【ドイツ語】 文法クラスおよび会話中心クラス:8月9日(木)9:00
【フランス語】 8月27日(月)16:00
【中国語】 8月3日(金)16:00
提出先・問合せ先
リベラルアーツ研究教育院 外国語セクション
(西3号館8階805号室)
http://www.fl.ila.titech.ac.jp/index.htmlouter

Campus France パリ本局短期留学プログラム 2019年春季セッション

Campus France パリ本局短期留学プログラム 2019年春季セッションNEW
概要

フランス政府による公式機関であるCampus Franceパリ本局が主催する短期フランス語学留学プログラムです。参加者には習得レベルを記載した証明書がプログラム終了時に発行されます。

詳細HP: http://www.japon.campusfrance.org/ja/page/programme-court-sejour_cf/jp

※プログラムの詳細,諸条件については上記URLの「プログラム紹介スライド」や「プログラム紹介資料」等を各自十分に確認してください。

※本プログラムは本学の留学プログラムではなく、Campus Franceパリ本局が主催するものですが、本学において参加希望者のとりまとめ、および参加費のとりまとめを行います。

対象者
応募時、留学時ともに本学正規課程に在籍する者
期間

2019年2月25日(月)~3月22日(金)

奨学金・経費

パッケージ1(学生寮):2,100 €

パッケージ2(ホームステイ 朝・夕食込み): 2,500 €

詳細は「詳細HP」および「参加者募集」を確認すること。

締切日

2018年11月14日(水)11時(メール必着)

※上記「概要」に掲載した「詳細HP」に記載の〆切よりも早いので留意すること。

募集要項・
申込フォーム
備考

提出方法は、メール提出とする。

申し込みフォーム提出時のメールの件名は「CampusFrance 2019春季セッション参加希望」とすること。

問合せ先

留学生交流課派遣担当(場所:南6号館3階308)

電話:03-5734-7645  メール:hakenryugaku@jim.titech.ac.jp

※オフィスアワー:9:00~12:00、13:30~17:00