派遣交換留学

更新日 2022/06/22

概要

2023年春出発追加募集の情報を更新しました。(2022年6月21日

本学と海外の大学との授業料等不徴収協定に基づき、海外の大学へ派遣する学生(以下「派遣交換留学生」という)の募集を行う。派遣交換留学は、語学力向上や異文化体験のみにとどまらず、海外の協定校において授業履修や研究指導を通して各自の専門分野を中心に学修することが求められる。なお、留学先大学では単位を取得することは可能(一部の大学を除く)だが、学位の取得はできない。

※本学へ授業料を支払うことで、留学先大学への授業料を免除する協定

対象者

本学の代表という自覚を持ち、授業料等不徴収協定校に留学する意志のある者

応募、留学中、留学終了時に本学正規課程に在学している者

語学スコアが別添の学内応募要件を満たしている者

学内選考通過後、下記に記す派遣条件を満たす者

派遣先

派遣交換留学対象校一覧 List of Partner Universities

(2023年春出発追加募集/2023 Spring departures)

※ワシントン大学はアカデミックイヤー2022-2023において、修士課程の学生は応募不可です。/University of Washington ONLY accepts undergraduate students for academic year 2022-2023.

※秋追加募集、春本募集、春追加募集では、東工大からの年間の推薦可能学生数に達しなかった枠に対して募集を行います。残枠のない協定校については募集がかからないため、予めご留意下さい。また、秋出発追加二次募集(4月応募締切)では、協定校への出願スケジュールの関係で、募集のかかる協定校が非常に限られます(主な対象はアジア、ドイツ、イタリア、フィンランドの一部となります)。/In the fall additional and spring recruitments, Tokyo Tech will recruit students for the slots that did not get filled in the previous recruitment cycle. Please note that applications will not be accepted for schools whose slots are already filled. Also, for the second round of additional recruitment for fall departure (application deadline in April), the number of partner universities will be very limited due to the application schedule of partner universities (mainly in Asia, Germany, Italy, and parts of Finland will be available).

【参考】協定校一覧(通年版)

【参考】GPA換算シート(4.0スケール)

期間

2023年1月1日~ 同年6月30日までの間に留学を開始。 留学期間は各派遣先大学の学事暦で1学期以上1年以内。

※留学開始時期は原則として、派遣先大学の春学期開始時期(1~6月頃)とする。 派遣先大学の秋学期にあたる23年7月以降に留学開始を希望する場合は、23年度秋出発が対象の募集回で応募すること。

※研究活動のみの留学の場合、一部の大学においては留学期間が3か月からでも応募可能とする。

募集要項

募集要項 Application Guideline

募集要項(日本語)/ 別添

Application Guideline (English)/ Appendix

※学内募集および学内選考の時点で対象校に含まれる協定校への留学についても、昨今のコロナウィルスの感染拡大や、その他今後の情勢の変化により、派遣のとりやめとなる可能性があることを予め了承の上申し込むこと。

   

提出書類 Application Forms

1. 派遣交換留学学内願書 (様式1)

個人情報の取扱いについて/Privacy Policy

2. Essay Form for Tokyo Tech Exchange Program (様式2)

3. 留学先大学および本学での学修計画 (様式3)

4. 人物評価書 (様式4)

5. 誓約書 (様式5)

6. 学士課程学生:学士課程の成績証明書

大学院課程の学生:学士課程及び大学院課程の成績証明書

7. 英語のスコアシートのコピー

8. 独仏中国語のスコアシートのコピー(該当者のみ)

9. 研究室所属希望の場合、受入先にコンタクト中であることがわかる資料(メール等)

   

※ 不明点がある場合は予め留学生交流課に問合せ、不明点を解消した上で提出期限までに提出を行うこと。

※ 締切当日に不明点があるまま持参し、追加書類の用意や修正に日数がかかることにより締切を超過した場合は受理しない。

※ 書類は全てA4サイズに統一して体裁崩れがないよう作成すること

※ 原本提出する場合は片面印刷、クリップ留めにすること

※ 提出書類は返却しない(提出前に各自コピーすること)

※ 応募にあたって収集した個人情報は本プログラム学内選考においてのみ利用いたします

※ データ提出の場合、署名は電子署名(編集不可のPDF)または、記入済みの書面に直筆で署名したものをスキャンすること

  

【参考:2022/23 アカデミックイヤー募集計画】 ※変更の可能性有

  秋出発(対象出発時期 2022 年 7 月-12 月)

  ・本募集: 2021 年 10 月下旬 応募書類〆切 (面接:2021 年 11 月)

  ・追加1次募集: 2021 年 1月3日(月)17:00 応募書類〆切 (面接:2022 年 1月)

  ・追加 2 次募集: 2022 年 4 月3日(日)23:59 応募書類〆切 (面接:2022 年 4 月)

  春出発(対象出発時期 2023 年 1 月-6 月)

  ・本募集: 2022 年 5 月 応募書類〆切 (面接:2022 年 5 月)

  ・追加募集: 2022 年 7月10日 応募書類〆切 (面接:2022 年 7 月)← 募集中!

奨学金

Tazaki財団英国留学支援奨学金

グローバル理工人育成コースに所属する学生で、本派遣交換留学プログラムにおいて、英国・ヨーク大学に留学を希望する学生は、Tazaki財団英国留学支援奨学金の受給が認められる場合があります。

支援額・支援期間等についての詳細は、留学生交流課にお問い合わせください。

公益財団法人 Tazaki財団について

グローバル理工人育成コース:2013年に設置された、国際意識の醸成、英語力向上、留学等総合的な教育を行うコース。コース修了生は、海外大学の博士課程に進むなどグローバルに活躍する人材を輩出している。

東京工業大学基金奨学金 三原正一海外留学支援奨学金

春出発での募集回に応募する際は、本奨学金を受給できる可能性がある。ただし、他の奨学金との併給は認められません。

2022年東京工業大学基金奨学金 三原正一海外留学支援奨学金のご案内

<応募・選考方法>

春出発本募集者(本奨学金の採用枠が残る場合は追加募集者も応募可)のうち、本奨学金の受給を希望する学生は、「派遣交換留学学内願書(様式1)」において、学内締め切りまでに申告すること。

派遣交換留学学内面接選考時に、本奨学金の審査についても併せて行う。面接及び学士課程の成績により、学内選考合格者の中から支給対象者を決定する。

学内選考面接日

2022年 7月19日(火)14:00-15:00 / 21 日(木)14:00-15:00 / 26日(火)11:00-12:00 のいづれか。     事前指定や変更不可・懸念がある場合は事前に相談のこと。

応募方法

データでの提出の場合(締め切り:7/10(日)23:59):下記URLにアップロードすること。https://tokyotech.app.box.com/f/488d077a19864ff8af7a8f2784310f9d

 ※提出する際は1回でまとめてアップロードするようにすること。

原本持参の場合(締め切り:7/8(金)17:00):学務部留学生交流課派遣担当(hakenryugaku@jim.titech.ac.jp)Taki Plaza地下1階/ 学内便:TP-003

※提出方法は、上記URLを用いて原則電子データで提出すること。

※応募書類(様式4)については、指導教員から直接留学生交流課にメールもしくは学内便で送付してもらうよう依頼すること(応募学生本人から上記URLへはアップロードしないように注意すること)

選考方法

書類選考・面接

問い合わせ先

お問い合わせ先: 学務部 留学生交流課 派遣担当

メールボックス: TP003

電話番号: 03-5734-7645

締切日

2022年7月10日(日)23:59(データ提出の場合)

2022年7月8日(金)17:00(原本提出の場合)

このプログラムの体験談